俳優

【画像】松山ケンイチの嫁(妻)は小雪!馴れ初めや子供についても!

松山ケンイチさんの嫁(妻)について取り上げます。

  • 松山ケンイチの嫁の画像
  • 松山ケンイチと嫁の馴れ初め〜結婚まで
  • 松山ケンイチと嫁の子供
  • 松山ケンイチと嫁のエピソード

具体的には上記のことについて紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。







【画像】松山ケンイチの嫁(妻)は小雪!

松山ケンイチの嫁画像引用:https://www.news-postseven.com/
名前 小雪(旧姓:加藤)
年齢 46歳(2022年時点)
出身地 神奈川県座間市
学歴 東京女子医科大学看護専門学校中退
職業 女優、モデル

松山ケンイチさんの嫁は、女優の小雪さんです。

小雪さんは松山さんより8歳年上の46歳で、神奈川県座間市出身。

4歳年上の兄、1歳年上の姉がいるそうで、父親は繊維関係の貿易業をしていたそうです。

そんな小雪さんは神奈川県立伊勢原高校3年生の時、『non-no』の読者モデルに応募して専属モデルとなって芸能界入りします。

高校を卒業して東京女子医科大学看護専門学校に進学しますが、芸能活動のために途中で退学しました。

そして、1998年に『恋はあせらず』というドラマに出演して女優デビュー。

さらに同年には『爽健美茶』のCMに出演。

2000年にはパリコレに出演し、2001年に日本経済新聞のイメージ広告を務めました。

また、2003年には『ラストサムライ』という映画でヒロインを務めました。

翌年、エランドール賞新人賞や日刊スポーツ映画大賞主演女優賞などの賞を受賞。

他にも『きみはペット』『僕と彼女と彼女の生きる道』などのドラマに出演し、『ALWAYS 三丁目の夕日』『カムイ外伝』など多くの映画に出演しています。

さまざまなドラマや映画に出演しているんですね。




松山ケンイチと嫁(妻)の馴れ初め〜結婚まで

松山ケンイチの嫁画像引用:https://www.oricon.co.jp/

松山ケンイチさんと嫁の小雪さんの出会いは、映画の共演がきっかけでした。

2009年に公開された『カムイ外伝』という映画で、松山さんは主人公役を、小雪さんはヒロインを演じています。

もともとこの映画のヒロインは他の女優が務めることになっていたのですが、その女優が怪我をしてしまったため、小雪さんが代役として出演することになったそうです。

松山さんが小雪さんに結婚を前提とした交際を申し込んだ時、「あなたみたいなひよっこで大丈夫?」と返答されたとのこと。

小雪さんは過去のインタビューで「年下の男性と交際するのはあり得ない」と話していたそうなので、年下の松山さんは恋愛対象には入らなかったのでしょうね。

松山さんは小雪さんのことが諦められなかったようで、猛アプローチして4回もフラれたといいます。

しかしアプローチが実り、交際に至った松山さんと小雪さん。

デート現場も目撃されています。

松山ケンイチの嫁画像引用:https://yanakiku.jp/

焼き肉デートをしたり、同じ時期に韓国旅行したり、大晦日にハンバーガーショップでデートしたりしていたそうです。

2010年1月に行われた出演映画の完成会見に松山さんが出席した際、交際と認めました。

「小雪さんとの交際は順調ですか」と聞かれると「はい」とはっきりと答えた。

引用:日刊スポーツ

はっきりと交際を認めていますね。

そして、2人は交際して2年経った2011年4月に結婚を発表。

松山さんは結婚会見を開き、小雪さんの好きなところについて、

まっすぐなところ。裏表がないというか、ストレートにものを言う方ですので。そこに格好いいなと。普段の生活や食事をしている中で言うことがストレートで自分自身の言葉だなって思ったので、それが格好いいなと。

引用:MANTANWEB

と答えています。

また、年齢差については「自分が持っていないものを小雪さんはたくさん持っていて、小雪さんが持っていないものを自分が持っている」と話しており、あまり気にしていないようです。

結婚式について調べてみましたが、情報はありませんでした。

松山ケンイチの嫁画像引用:https://o-dan.net/ja/

2人とも有名な方なので、極秘で挙式を行った可能性もありますね。




松山ケンイチと嫁(妻)の子供

松山ケンイチの嫁画像引用:Twitter

松山ケンイチさんと嫁の小雪さんの間には、3人のお子さんがいます。

  • 2012年1月生まれ:名前不明
  • 2013年1月生まれ:名前不明
  • 2015年7月生まれ:名前不明

第1子と第3子が男の子で、第2子が女の子とのこと。

お子さんの名前や顔写真などは公開されていません。

しかし、松山さんはテレビ番組で「子供がケンカばかりしている」と話していました。

「気が済むまでさせたい」という気持ちから、子供同士のケンカに口を出さないそうです。

また、お子さんたちがおやつを分け合って「ありがとう」と言い合っている姿を見ると、温かい気持ちになるとのこと。

そんなお子さんは渋谷区立の小学校に通っているそうです。

2018年4月には、松山さんと小雪さんが小学校に入学式に出席している姿が目撃されています。

松山ケンイチの嫁画像引用:http://tsuru.top/

一般的な感覚を身に着けてほしいという思いから、お子さんを公立の学校に通わせているそうです。

お子さんのことも考えて、学校を選択したのですね。




松山ケンイチと嫁(妻)のエピソード

ここからは、松山ケンイチさんと嫁の小雪さんのエピソードについてご紹介します。

松山ケンイチと嫁が田舎暮らしを始めた?

松山ケンイチの嫁画像引用:https://news.livedoor.com/

松山ケンイチさんと嫁の小雪さんが田舎暮らしを始めたそうです。

2019年頃に雪深い地方の村に家を建てたそうで、畑で野菜を栽培したり、家具を手作りしたり、知り合いの猟師とシカやクマを獲ったりして生活しているとのこと。

当然、松山さんも小雪さんも仕事を続けているので、田舎の家と東京の家を行き来しているといいます。

お子さんも区域外就学制度を使って、現地の学校に通っているそうです。

昆虫採取や川釣りをするなどの経験は都会ではなかなかできないということもあり、お子さんの教育のためにも田舎暮らしを始めたのでしょう。

週刊誌の報道によると、田舎暮らしを選択したのは嫁の小雪さんでもあるとのこと。

芸能関係者によると、

かねてより美容意識の高い小雪さんですが、それは表面的な美だけでなく 健康的な身体や心に裏付けされた内面的な美しさも大切にしているんです。都会にいると、どうしても時間に追われて窮屈になりストレスを抱え込んでしまいます。

引用:週刊女性PRIME

という理由があって、田舎暮らしを選んだといいます。

また、小雪さんも狩猟免許を取って、猟銃や罠を仕掛けるなどしているそうです。

仕事があるため、完全に田舎暮らしをしているわけではないですが、田舎の家では自給自足の生活をしていて凄いですね。




松山ケンイチが嫁呼びで炎上?!

松山ケンイチの嫁画像引用:https://myjitsu.jp/

松山ケンイチさんが嫁の小雪さんのことを『嫁』と呼んだことで、炎上してしまったことがありました。

『火曜サプライズ』という番組にゲスト出演した際、小雪さんのことを『嫁』と言った場面があったとのこと。

その発言に対し、SNSでは「嫁と言ってほしくない」などのような批判があり、松山さんは炎上してしまったそうです。

こういった批判があったため、小雪さんは松山さんに「今後このようなことが起きないように、妻呼びをして」とアドバイスしたといいます。

その後、2022年1月に放送された『櫻井・有吉THE夜会』に出演した時には、鹿肉の食べ方を話しながら、

「(鹿肉に)麹とかハーブを入れて漬けていて、妻がやってくれていて。すごいおいしいですよ」

引用:アサジョ

と言い、小雪さんのことを『妻』と呼んでいました。

しかし、SNSでは「どうして嫁で炎上?」「嫁呼びが好みではないからって、それを押し付けるのはあまり好きじゃない」「奥さん呼びでも嫁呼びでも妻呼びでも、どうでもいい」などの擁護があったとのこと。

自分の嫁をどう呼ぶかについて、こだわり過ぎるのも良くないのかもしれませんね。




まとめ|【画像】松山ケンイチの嫁(妻)は小雪!馴れ初めや子供についても!

今回は、松山ケンイチさんの嫁(妻)について取り上げました。

まとめると以下の通りです。

  • 嫁は女優の小雪さん
  • 嫁との馴れ初めは映画の共演
  • 子供は3人
  • 田舎暮らしを始めた
  • 嫁呼びで炎上

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!


error: Content is protected !!