政治家

【顔画像】山添拓と結婚した嫁(妻)の大田朝子が美人!馴れ初めや子供も!

参議院議員の山添拓さんの嫁(妻)について取り上げます。

奥様の大田朝子さんもまた共産党員であり、しかも美人なんです。

今回はそんなお二人の馴れ初めからご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください!







【顔画像】山添拓の嫁(妻)の大田朝子が美人!

山添拓と結婚した嫁

参議院議員の山添拓さんの嫁は、共産党員の田朝子さんです。

ネット上には大手メディアが報じている情報が特になかったですが、大田朝子さん自身のTwitterで山添拓さんが夫であることを発言していました。

しかし見た感じ、すごい美人さんですね…!

年歴は、旦那の山添さんと同じ学年とのことで現在は36歳でしょうかね。

経歴としては、これまでに共産党の候補者として東京16区で総選挙に立候補したことがあります。

山添拓と結婚した嫁

知っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

また共産党の中で特に美人だからということで2チャンネルでは「かわいい」との声が上がっていたようです。

山添拓と結婚した嫁 山添拓と結婚した嫁 山添拓と結婚した嫁

確かに可愛らしいお顔してますもんね。

山添拓と結婚した嫁

夫の山添さんが羨ましい!

山添拓と嫁の馴れ初め〜結婚まで

山添拓と結婚した嫁画像引用:Twitter

山添拓さんと嫁の大田朝子さんの出会いは、「原水爆禁止世界大会」がきっかけでした。

当時、大学生でツアーを組んで行ったこの大会。

山添さんと奥さんは同じ学年ではありましたが、大学は別々でした。

しかし大会には色んな大学から参加してくるのでそこで出会いがあったそうですよ。

それから交際が始まり、2011年の25歳の時に結婚されています。

山添拓と嫁の間に子供はいる?

山添拓と結婚した嫁画像引用:Twitter

山添拓さんと嫁の大田朝子さんの間には、2人のお子さんがいらっしゃるようです。

ただネット上に書かれている情報だったので信憑性は薄いかもしれません。

山添拓さんはツイッターやインスタのアカウントがあったので調べてみましたが、子供についての投稿は一切ありませんでした。

プライベートのことは発信していないだけだとは思いますが、お子さんの写真も無いので本当に2人の子供がいるかどうかはわかっていません。

判明次第、追記していきます。

山添拓のプロフィールや経歴・学歴

山添拓と結婚した嫁
名前 山添拓(やまぞえたく)
生年月日 1984年11月20日
年齢 37歳(2022年現在)
出身 京都

山添拓さんは現在37歳の参議院議員です。

嫁さんも美人ですが、山添議員も普通にイケメンですよね〜。

学歴については以下の通りです。

  • 出身高校:京都市立堀川高等学校
  • 出身大学:東京大学法学部
  • 大学院:早稲田大学大学院法務研究科

大学院を卒業されてからは2011年に司法試験に合格。

2016年に現職の参議院議員になるまでは、なんと弁護士をされていました。やっぱり頭がいいんですね。

趣味に関しては、党のHPの趣味の欄に「登山、スキー、写真撮影(鉄道写真など)」と書かれていました。

しかし2021年9月16日に、

「2020年11月3日に鉄道写真の撮影目的で埼玉県長瀞町の秩父鉄道の敷地に無断で立ち入ったとして、埼玉県警によって鉄道営業法違反(鉄道地内立ち入り)容疑で書類送検された」

と報じられています。撮り鉄と一緒になって撮影していたそうですね。

そんなこともありましたが現在の山添さんはと言うと、2022年7月10日に東京選挙区で2期目の当選を果たしました!

これからの山添さんが楽しみですね!

まとめ|【顔画像】山添拓と結婚した嫁(妻)の大田朝子が美人!馴れ初めや子供も!

今回は、山添拓さんの嫁(妻)について取り上げました。

まとめると以下の通りです。

  • 嫁は共産党の大田朝子さん
  • 嫁との馴れ初めは、大学時代の「原水爆禁止世界大会
  • 子供は2人?

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

岸田文雄総理の妻・裕子夫人
【画像】岸田文雄総理の妻・裕子夫人が美人!学歴や別居の真相など総まとめ!岸田文雄新総裁の奥さん・裕子夫人について取り上げます。 個人的には歴代のファーストレディーの中でもトップクラスに美人だと思いますね...
麻生太郎の嫁
【画像】麻生太郎の嫁(妻)ちかこ夫人との馴れ初め!ドレス姿や実家についても!麻生太郎さんの嫁(妻)について取り上げます。 元内閣総理大臣でもある麻生さんですが、奥様はちかこ夫人といいます。 実はちかこ...
二階俊博の嫁
【画像】二階俊博の嫁(妻)は怜子夫人!馴れ初めや臓器移植の噂とは?二階俊博さんの嫁(妻)について取り上げます。 怜子夫人との馴れ初め、また臓器移植の噂などについても触れていきます! ぜひ最後...

error: Content is protected !!